IELTS関連

IELTS準備、ならびに英語力全般の底上げに役立ったテキスト/ツール/サービスを紹介します。

.

書籍類

.
◆ Cambridge IELTS 11 Student’s Book

.
IELTS対策の定番本。
.
タイトルの「11」は「第11版」の意味。私の時は「9」が最新だった。
まず最新版を買って、ひととおりやり尽くしたら前版に遡って練習すると良い。


.

◆ English Grammar in Use
.
英文法の教科書。

全編英語だが、全く難しくない。
それでいて、日本人の痒い所に手が届く。willとbe going toの違い、mustとhave toの違い。
こういった内容が分かりやすく解説されている。

これを一冊やると文法力が抜群にアップする。
IELTS向けというよりは、そもそもの英語力底上げに使用。


.

◆ 英語はもっと句動詞で話そう

英語のSpeakingで大切な句動詞の習得に最適な一冊。
難しい単語を「動詞+副詞」の自然な表現でリフレーズできるようになる。

Deplete 枯渇させる、使い切る → Use up
Despise 見下す、軽蔑する → look down

などなど。

「句動詞の辞書」として英会話学習の際に手元に置いておくと便利。

英語はもっと句動詞で話そう
日向 清人
語研
売り上げランキング: 164,614

Webサイト/ツール

.
◆ ielts-simon.com

IELTSの総合学習サイト。
元IELTS試験監のサイモン先生による個人サイト。

特に、Writing関連の有益な情報が多い。
私のIELTS-Writing対策はこのサイト一本に頼った。

同サイトには、同氏が直々に解説する有料動画も掲載されている。
より深く学びたい人は、それらも試してみるとよい。
動画は1本あたり数百円とお手軽。それでいて、内容は抜群。

ielts-simon.comielts-simon.com
.

.

◆ TED.com

プレゼンテーション動画の集合サイト。数々の良質なプレゼンを、
英文・和文両方のScriptとともに視聴できる。リスニングの練習に。

TED: Ideas worth spreadingTED: Ideas worth spreading
.

.

◆ YouTubeチャンネル「Real English®」

インタビュアーが道行く人々に質問を投げかける。
それに対して人々が素の英語で答えていく。
「こういう言い方があるのか」「あ。この表現、こういう時に使うのか」という発見多々。
英文字幕もついており、会話の内容も基本的なものではあるが、
そのぶん、トレーニング素材としては最適。リスニングの練習に。

 Real English® - YouTube Real English®
– YouTube

.

◆ Youtubeチャンネル「Rachels’s English」

レイチェル先生が教える英語の発音教室。
下記のリンクは同チャンネル内に含まれているプレイリスト、
「30-days Phrasal verb challenge」にリンクしています。
英語のSpeakingで必須となるPhrasal Verb(句動詞)の習得に。

PHRASAL VERB CRACK - YouTubePHRASAL VERB CRACK – YouTube

 


.

◆ 英語学習アプリ「iknow」

英単語やフレーズの学習・暗記ツール。有料。
「GMAT頻出単語」や「TOEFL頻出単語」といったリストが設けられており、
ひたすら練習することができる。

試験で求められる語彙力はGMAT > TOEFL > IELTSなので、
上位2つ(GMAT、TOEFL)をこのアプリでカバーしておけば十分。Webブラウザ/スマホアプリの双方からアクセス可能。空き時間のお供に。

iKnow!で英語。ちょっとの努力で、大きな成果を。 - iKnow!iKnow!で英語。ちょっとの努力で、大きな成果を。 – iKnow!

 

オンライン英会話

.
◆ オンライン英会話「レアジョブ」

言わずと知れたSkype形式の英会話。IELTSのSpeaking対策に。
フィリピンに居る講師の方と25分/コマのレッスンを行う。

料金プラン次第では、1日最大100分(4コマ)までレッスンが可能。
講師検索の画面からキーワード検索「IELTS」で人選すると良い。

ほかにも、MBAのInterview対策や、諸々の英語力向上用途にどうぞ。
私はいまなお1日100分コースで精進しています。

初めての方へ | オンライン英会話No.1 レアジョブ英会話初めての方へ | オンライン英会話No.1 レアジョブ英会話
広告

IELTS関連」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 英語らしく話すために句動詞を使う | 香港MBAと日常生活

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中